春の風

kana3624.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 18日

秋の色その2


f0328998_21573203.jpg




f0328998_21573344.jpg









f0328998_21573309.jpg



先日は、久しぶりに5DMark2片手に、京都東山界隈(永観堂、南禅寺)の紅葉を撮ってきました。

久しぶりということもあって、改めて5Dのすごさを実感しながら、やはりこれがカメラだよなぁ~と撮影を楽しみました(^^)。


それと70-300㎜の純正レンズも5Dとしっくりくる感じで、タムロンとの違いを感じました。

「しっくりくる」というのもなんとも説明しようがないかな。。

これまでも他の方の同じような感想を文章などで読みながら、よくわからなんなぁ~と思っていましたが、
やはり自分で使ってみるとよくわかります。

今回は、24-105と併用しながら三脚なしで撮影しまして、24-105も本当に素晴らしいレンズだと実感しましたm(_ _)m。

レンズやボディーは申し分ないのですが、撮った写真は?となると。。。。(^o^)
(ただ素晴らしいということがわかるようになったのは良いことかもしれません。。)



今回、アップの写真。

紅葉だけでは面白くないだろうということで、お寺との組み合わせを意識しました。

今回の写真のような合わせ方が適当なのかわかりませんが、とりあえず。。。

それと2枚目と3枚目ですが、違いはスペース(空)の違いです。

2枚目を撮りながら、このスペースは入らないだろうなと思い、3枚目を撮ったようなことです。

写真雑誌に、「余計なスペースは入れない」と書いてあったのを思いだしました。

ただ息抜きのスペースもあるでしょうから、スペースっていろいろあるなぁ~と思います。





[PR]

by kanakana3624 | 2014-11-18 22:16 | 風景


<< 赤の光。      色が流れて。。 >>