タグ:EOS 5D Mark II ( 124 ) タグの人気記事


2017年 04月 21日

京都岡崎の桜2017 その4

f0328998_21095498.jpg





f0328998_21081733.jpg





f0328998_21094704.jpg




*スマホ等で見るときは、横長にしてみてください。
✴︎このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。



[PR]

by kanakana3624 | 2017-04-21 21:12 | 花マクロ | Comments(0)
2017年 04月 18日

京都岡崎の桜2017 その3

f0328998_22184233.jpg

*スマホ等で見るときは、横長にしてみてください。
✴︎このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

[PR]

by kanakana3624 | 2017-04-18 22:18 | 風景 | Comments(0)
2017年 04月 15日

京都岡崎の桜2017 その2

f0328998_19303878.jpg



*スマホ等で見るときは、横長にしてみてください。
✴︎このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

[PR]

by kanakana3624 | 2017-04-15 19:31 | 風景 | Comments(0)
2017年 04月 09日

京都岡崎の桜2017 その1

f0328998_18154315.jpg

京都岡崎の桜。

今年は、撮影したい日があいにくの雨模様で撮影はあきらめていました。
それで花の状態をみようと、近辺を歩いていたら、雨の中の桜がとても綺麗で。。。(感動。。)

雨の対策用としては、本当に簡単な準備だけをして、撮影してきました。



f0328998_18151027.jpg


雨も小雨程度でしたので、雨が止むのをしばらく待って撮影開始。
その後、小雨がパラパラと。。

どんな写真が撮れたのか。。楽しみです。





*スマホなどで見られる時は、横長で見てくださいね。


*カメラバックは、上部からレンズ等を出すので、最初はこんな感じでカバーを掛けていました。
*雨対策用のシートなどは、しっかりとしたものを用意する必要ありです。





[PR]

by kanakana3624 | 2017-04-09 21:43 | 風景 | Comments(0)
2017年 04月 08日

以前の写真を振り返ると。。

f0328998_18002427.jpg


f0328998_18005585.jpg

2014年に撮影したものです。

一枚目に関しては、300㎜で、f5.6、シャッタースピードは0.5秒。
明らかに三脚を使っていますね。
やはり火の付いた竹が多かったというのは大きかったのではないかと思います。
ボケ具合といい、竹の輪郭も出ていますね。。





f0328998_18002643.jpg


この写真に関しては、シャッタースピードは1秒とかなり遅いです。
竹の光もすこし浮き上がっているようにも見えますね。
また来年を期待して。


この色具合というのは、やはりタムロンなんですかねぇ~。。



*スマホ等で見られる時は、横長にしてみてくださいね。。


[PR]

by kanakana3624 | 2017-04-08 18:10 | 夜景 | Comments(0)
2017年 04月 02日

試行錯誤。。




f0328998_19074962.jpg


にわかに信じがたいですが、今回、撮影したこの東山花灯路の写真ですが、すべて三脚なしで撮っています。

この花灯路の「竹の灯り」というのは、私自身、2014年に一度撮影していて、今回で二回目になります。

今年はというと、最初にアップした写真(3月13日)を見てもらうと分かるように、竹の数はたくさんあるのですが、
風が強かったこともあり、竹の中にあるロウソク?に火をつけても、すぐに消えてしまう状況でした。

結局火の付いた竹の数が少ない中で、レンズ300㎜の距離の被写体を探しながらの撮影でした。

と、ここまでいいわけのようなことを書いておりますが、
なかなか上手くというか、綺麗な絵が撮れません。

最初は三脚を立てて撮っていましたが、
ベストな撮影スポット(高さや角度をふくめた)が見つからない中、
時間ばかりが経っていきました。

それで結局、三脚を外して、自由なというか、無理な体勢でのスポットを探すことに決めました。

ところが、です。
やはり毎回、こうやって記事を書きながら、自己確認が必要であることを痛感しますが、
上手く撮れないのは、露出設定が出来ていないということに、途中で気がつきました。


f0328998_19235763.jpg
普通に撮ると、こういう写真しか撮れません。
しかもこれはシャッタースピードが、1/4秒。
数字だけみてもわかりませんが、シャッターを押した時の音が、ガッッッッシャンという音がします。
すぐにこりゃ~だめだとなるわけです。




ところが、です。

f0328998_19244923.jpg
こういう写真を撮ると、なぜかシャッタースピードが速く(これで1/40)、
三脚なしでも大丈夫です。


そんなことを思いながら、
なるほど~、、画面が明るいとシャッタースピードが速くなるということは、
竹の口の部分の明るいところに露出を合わせれば(AEロック)いいのではないか、と、ようやく気がつきました。
(気がつくのが遅すぎます。。)





f0328998_19325170.jpg

ちなみにこれは、私のDPPソフト(キヤノンの画像処理ソフト)を使っての画面の状態です。
こういう画面と、データを見ながら、自分の状態を確認しながら、これを書いています。


話を戻しますが、

この投稿の最初にある写真がよく分かると思いますが、
二本の竹の口部分にAEロックをします。

私は5DMark2なので、右の親指で、右から二番目にある*を押します。
そうして、ファインダーの下部に同じ*マークが付けば、ロックがかかったことを意味します。

ロックをかける時は、画面の中央部分の露出になるのだと思いますが、
最初は、竹を中央においてロックをかけます。
そして改めて構図をつくります。
一番目の写真であれば、竹の口が、画面の左上に来るように、画面をずらします。
そしてシャッターを押します。
露出は、竹の口の明るい部分で設定されているので、シャッタースピードは速く、周りの暗い部分は暗くなります。
(スピードが速い分だけ、取り込む光の量が少ないので暗くなりますよね~。)
私は親指AFにしているので、そのまま右の親指をさらに左にずらしてシャッターを切ります。


こうやってAEロックをかければ、三脚なしでも、それなりの写真が撮れることになります。

実はこの作業に、さらに前ボケの光の具合(光の量と角度)を調整するので、
結構、作業としては大変です。


f0328998_19550679.jpg
こういう作業を繰り返しながら、
主役の位置や、ボケ具合を見ながら、いろんな形の絵を撮っていきます。



今回のこういう写真も綺麗でそれなりに良いと言えばいいのですが、
ただ光の部分だけが浮き出て、何の写真か分からないとも言えます。
つまり竹の輪郭をもうすこし出したいのです。

これは来年のためのメモですが、
今回投稿の一枚目の写真だと、
この状態から、もうすこし露出補正を+にすると、
竹の口の光がすこし白気味になりますが、
竹の輪郭がでるのではないかと思います。

今回の写真では、
暗い部分が完全に黒つぶれしてます。
もうすこし暗部を出さないといけない。

結局、最初に戻りますが、
やはり三脚を使わないと撮れません。
露出を+にするということは、それだけシャッタースピードが遅くなります。
三脚なしでは無理です。

あ~、三脚が使いこなせるようになりたい。

今年は光の付いた竹の数が少なかったのでしょうがない部分はありますが、
うーむ、なかなか難しい。

来年、頑張ります。。





注:手持ちでの、シャッタースピードと焦点距離については、基本は1/焦点距離でした。
そうすると、300㎜の場合、1/300秒となります。
ただ最近のカメラはISO感度が高くなっているので、今回投稿の三番目の写真の場合、3200になっているので、それなりに撮れるんですね。。

http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1409/05/news154.html














[PR]

by kanakana3624 | 2017-04-02 20:33 | 夜景 | Comments(0)
2017年 03月 29日

京都東山花灯路2017 その6

f0328998_19472113.jpg




f0328998_19491493.jpg




f0328998_19473273.jpg





*スマホ等で見られる時は、横長にして見てみてくださいね。


[PR]

by kanakana3624 | 2017-03-29 19:50 | 夜景 | Comments(0)
2017年 03月 24日

京都・東山花灯路2017 その5

f0328998_07122505.jpg




f0328998_07135654.jpg





f0328998_07135253.jpg

[PR]

by kanakana3624 | 2017-03-24 22:02 | 夜景 | Comments(0)
2017年 03月 18日

京都・東山花灯路 その4(前ボケを遊ぶ)

f0328998_23095218.jpg

f0328998_23100714.jpg


f0328998_23101347.jpg


今回の投稿は、タイトルを「前ボケを遊ぶ」としました。

東山花灯路の「竹灯り・幽玄の川」は、円山公園を流れる小さな川の中に、
竹を置いて、その竹の中にロウソクを灯すというものです。

その川の縁に、足下を照らす電灯というか、行灯のようなものがあり、それを前ボケにつかっています。





最初は、ボケのないもの。

その次に、その電灯を入れてボケを作ります。



もちろん電灯はレンズのすぐ下にあり(というか電灯の真上にレンズを置き)、
被写体(竹)は、レンズ300㎜の距離なので、かなり遠くにあります。
そしてピントを竹に置くので、前の電灯の光が綺麗にぼけるということになります。

ボケ具合がそれぞれ違うのが面白いのですが、
実際は、試行錯誤で、「おいおいどうすればいいわけ?」と手探り状態でした(笑)。





f0328998_23102778.jpg

やはりボケのオレンジは、薄ければそれだけ、主役が浮き上がってくるということになると思います。
ボケの色が濃いと、主役とケンカするということなんでしょうね。

この写真がとりあえず、落ち着いた一枚になりました(これでもまだ濃いかな)。

正直、どうすれば薄くなるのか、今ひとつ理解してません。
適当にレンズを動かして、撮れた写真を確認しているのが実際です。
(レンズフードを見ながら、レンズの表面に光がどのように当たるか、かな。。)





f0328998_23103421.jpg


これは遊びです。

だんだん、何の写真か分からなくなってきました(笑)。






f0328998_23124302.jpg



主役が見えない。。





*スマホ等で見られる時は、たまに横長にしてみてくださいね。


[PR]

by kanakana3624 | 2017-03-18 23:36 | 夜景 | Comments(0)
2017年 03月 14日

京都・東山花灯路2017 その3

f0328998_17491568.jpg

f0328998_17491652.jpg

f0328998_17491789.jpg

スマホ等で見られる時は、横長にしてみてくださいね。

[PR]

by kanakana3624 | 2017-03-14 17:50 | 夜景 | Comments(0)